2008年05月16日

鉄の日

R080516a.jpg


新日鉄とトヨタが自動車用鋼板の価格交渉
長期金利1.7%台へという
インフレを予感させるニュースで盛り上がるなか

私は息子と保育園の遠足へ。



向かった先は昨年オープンした
鉄道博物館。
鉄は鉄でも鉄道ってわけです。


数日前からお菓子を買ったり、
準備をしたりと
それはそれは大興奮の息子。


これまた山手通りの下に出来たばかりの
首都高山手トンネルを通り、
一路大宮へ向かいました。


あれこれと見るものすべてがめずらしく
はしゃぎまわる息子を見ながら

原油高やエコは鉄道にとって
追い風なんだろうなぁとか
最近の若者の車離れは二極化のせいかなとか
鉄ちゃんブームはオタク文化の
クール化の一つなのかとか

そんなことをとりとめもなく
ぼんやりと考えながら
超マイペースの息子の後を
ただついて行くのみ。


予想通りというかなんというか
息子はタカラトミーの罠にハマり
キッズスペースでプラレール三昧。


R080516c.jpg

まあ、こういう古い電車なんか見ても
郷愁も何もないしねぇ。。。。



R080516b.jpg


それにしてもいい天気でした。

 
この記事へのコメント
バフェット氏も米大手鉄道会社に1年ほど前から投資してるって、新聞に載ってました。
原油が高くなって、車社会から鉄道の時代に幾分戻るのを予測してたんでしょうかねぇ。
時代を先読みする力が欲しいもんです。。。

保育園は遠足は保護者も一緒に行けるんですね。
ランゲルさんは機関車を見て懐かしく思いました?。。。ってそんな年でもないか(^^;)
Posted by ぺっぺ at 2008年05月18日 22:14
>ぺっぺさん

機関車はさすがに懐かしくなりませんが
木造の電車とか、古い特急とかは
懐かしかったですねぇ。

とはいえ息子主導でほとんど
見学できませんでしたが。。

もっと電車好きだとハマるんでしょうが
動かない電車にはまったく興味が持てませんでした。


車社会から鉄道への流れは始まったばかり。
もっとガソリンが上がって200円とかに
なる日も近いかもしれませんよ。

私はJRよりは中国の鉄道会社を
買ってみたいと思っています。
 
Posted by ランゲルハンス島 at 2008年05月20日 15:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。