2008年02月11日

仕事を持ち歩く生活

R080211.jpg


デザインのお仕事は
その名前の華やかさとは裏腹に
根気のいる作業量に裏打ちされた
地味ーな商売。

スタッフを抱えて、
みんなをまとめているようなタイプの
グラフィックデザイナーの場合は
また違ったりもしますが。。
私の場合はコツコツと地味な作業の積み重ね。


圧倒的に時間に縛られている仕事です。



このブログを書き始めたころから
この時間をなんとか短縮できないか
一つのテーマでした。

ただ結論としては
この仕事を現在のスタイルで続ける以上
この時間は短縮できない
という結論になってしまったわけですが。。


どうやったら
そんな仕事をし続けながら
少しでも家族との時間が増やせるか。


その答えの一つが
「仕事全部をいつも持ち歩く」でした。


ノートパソコンに仕事一式詰め込んで
会社と自宅を行ったり来たり。


問題は自宅で一回緩んでしまった気分を
もう一度仕事モードまで持っていくのが
大変だということでしょうか(笑)

 
この記事へのコメント
私の友達も自宅でご夫婦で子育てしながらデザイン&etcの仕事を
していますが、仕事が立て込むと、いつも睡眠不足〜と(^^;)
でも弱音ははかないし、エネルギーを注げばうまく行く!を口癖に
いつも明るい!

今の時間を大切に楽しんでいるという感じでしょうか。
わがやは、まだまだ今をゆっくりとは楽しめてませんし
不安もありますが、家族との時間は多くなって良かったと
思ってます(^^)

プチランちゃんが大きくなってくると、生活の中の家族の時間が
ますます増えること間違い無しですね。

Posted by ぺっぺ at 2008年02月13日 09:57
ぺっぺさん

仕事が比較的ゆったり気味なのに
上の兄の相手ですっかりヘロヘロです(笑)

これからまた仕事が忙しくなってくるとすると
結構大変かも。。。
と戦々恐々の日々です。

まあ数年の我慢でしょうがねぇ。。
 
Posted by ランゲルハンス島 at 2008年02月13日 16:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。