2007年01月14日

金取引のコスト

先日のけー太さんのコメントから
ちょっと注目しはじめた金取引。

どちらかというと金の延べ棒
(金地金もしくはインゴットというらしい)が
欲しいだけという所有欲のような気も。。。(^_^;)


その欲を満たすとして考えてみると
やっぱり1kgの固まりが物欲をそそります。
またリサーチした中には
インゴットの精製コストは大きさにあまり関係ないので
500gより1kgのほうが精製コストが割安で
投資として最適なーんて話もありました。
真偽のほどは不明ですがね。


さて、1kg買うとして、
そのときの手数料はいくらだろうか?

最初の疑問です。


まず、金と言われて思い出したのは
「三菱マテリアル」


そこでの取引価格を見てみました。


本日の金価格
小売 2,516円/g
買取 2,463円/g

53円の開きがあります。

これはFXでいうところのスプレッドと一緒で
つまりは26.5円/gが売り買いそれぞれの
隠れた手数料ってことでしょう。

ということは1kgで26,500円の手数料です。
現在の価格からすると大体1%程度。



さて、現実問題として、
いきなり250万というのは敷居が高い。

じゃあ半分の500gというのもちょっと。。。
と思ったので、純金積み立てはどうだろう?


同じ三菱マテリアルの
「純金積み立てマイ・ゴールドプラン」の
コストも見てみました。


なんとなくそろえるために
5年間で1kgを買うとしての手数料を計算。
計算をラクにするために2,400円/gとします。

ずーっと金価格が2,400円として、
5年間で240万を積み立てるのですから
月額が4万円。
む、ちょっと多いかも。。っていうのはおいといて(笑)



年会費    840円×5年=4,200円
購入手数料  1,000円につき25円。
       240万÷1000円×25円=60,000円
隠れた手数料 1000g×26.5円=26,500円


合計で計算すると90,700円
もちろん積み立て期間中の
保有コストも含まれているのですが
64,200円の差は大きいです。

ただ、3000円積み立てにして
残りのほとんどをスポット購入とすると
購入手数料が4,500円となって
1kgをいきなり買うのと比べても
9,700円とその差はかなり詰まってきますね。




とりあえず、三菱マテリアルでの
コストのお話でした。



ちょっとご注意!

金を買う、買わないの最終判断は
ご自身でお願いします。
私自身、まだどうするかリサーチの段階。

いろいろ見ていると

「1980年に金の価格は6,495円/gの高値を付けている。
 今はこんなに安いのだから
 上がったと言ってもまだまだ安い」

なーんて文句で誘う文面が多く見られます。



よーく考えてみてください。


1980年のドル円相場。



202円95銭〜264円です。


そして参考までに1975年から今年までのチャート。
(1トロイオンスあたりのドル建て)


www.kitco.com/


金の市場最高値は1980年1月21日の1トロイオンス850ドル
ちなみに現在は625ドルってところかな。

この数字を見て安いと思いますか?
それともそうとは思いませんか?


商品先物会社でのコスト。
身分証明書の必要ない金地金の買い方。
金の産出国の現状など、
知らねばならぬことは多いですねぇ。

あー、めんどくさい(笑)

 
この記事へのコメント
ランゲルハンス島様

疑問にお答えしましょう。

>500gより1キロgのほうが精製コストが割安で、投資として最適?

これは正解ともいえますし、不正解ともいえます。
500gを1キロgよりも割高で販売している店もありますが、同じ値段で販売している店もあります。
また、販売価格も店によって違います。

また本日の金価格は、税抜き、税込みの違いに注意してください。
一般的には、

税抜き小売価格  ○○○○円
税込み買取価格  ○○○○円

となっている場合が多いと思います。

さすがランゲルハンス島さん、気がつかれましたね!
円ドル相場を計算すれば、金相場はすでに1980年のピークに近いところまで上昇しています。

ですから今の相場では、私はポジティブな買いはしていません。
期間を開けて少しずつ、値下がりしたら少しずつというスタンスにしています。

>身分証明書

まあ〜それは、タテマエですね。
もっとも、大手の地金店では必要かもしれませんが?
金融資産や不動産と違って、動産を扱う業者には、(通称B伝)という裏の売買があって、おいしいところがあるんです。
もっとも、裏のおかげで、なんとか会社を維持しているのが実態なのですが。
もっとも個人では、貴金属以外でも動産の投資またはビジネスにもっと注目してもいいと思います。

>あ〜めんどくさい(笑)

ランゲルハンス島さんとあろうものが、なにをおっしゃいます(笑)
ランゲルハンス島さんが新築された賃貸物件も、めんどくさいことをしたから、利回り、利益を大きくできたのでは・・・。
ハウスメーカーに頼めば、楽でめんどうくさくないですが、現在の利回り、利益は望めなかったのではないでしょうか。

Posted by けー太 at 2007年01月14日 15:24
結婚前にとっちゃんが純金積み立てなるものをしていました。
今はその頃に比べるとずいぶん高くなってきてますので、再び始めるのには抵抗感があったり。。。
今は金の産出国の南アフリカのランドを私がちょっとずつ購入というところ。。。あんまり関係ないかな(^^;)
Posted by ぺっぺ at 2007年01月15日 12:02
三菱マテリアルの「純金積み立てマイ・ゴールドプラン」約20年やってました。

毎月3千円、ボーナス一万円で....気がつくと1700グラムになっていました。

一昨年の暮れ新築の清算の時に売ってしまいました。

まだ継続はしていますが、このまま続けると絶対損すりような。

まあいいか


Posted by gami at 2007年01月15日 13:48
>けー太さん
税抜き小売価格、税込み買取価格
こんなあくどい価格表示があるのですね。
怖いなぁ。

人がめんどくさいと思うところに
投資のタネありですね。
いろいろ探しに行ってもみようと思います。


>ぺっぺさん
資産防衛という意味で、金は面白い資産かもしれません。
ただ、大手は富豪相手が売れなくなってきたので
小口営業にシフトしているなんて話も聞きますから
買い時は注意しないとババをつかむかも(^_^;)


>gamiさん

1700g! せっかくなら延べ棒にしてみれば
良かったのに(笑)
この先は読みずらいですねぇ。
  
Posted by ランゲルハンス島 at 2007年01月16日 02:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。