2009年04月24日

人生とお金の意味

きっとこのブログに来る人は
FXとか不動産とかそういう情報を求めてくるのかな。

そんな人に「億万長者」という
小話をひとつ。




メキシコの田舎町。
海岸に小さなボートが停泊していた。

メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。
その魚はなんとも生きがいい。

それを見たアメリカ人旅行者は、
「すばらしい魚だね。
どれくらいの時間、漁をしていたの」
と尋ねた。

すると漁師は 「そんなに長い時間じゃないよ」と答えた。

旅行者が
「もっと漁をしていたら、
もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」
と言うと、

漁師は、
自分と自分の家族が食べるには
これで十分だと言った。

「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」
と旅行者が聞くと、

漁師は、
「日が高くなるまでゆっくり寝て、
それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、
女房とシエスタして。
夜になったら友達と一杯やって、
ギターを弾いて、歌をうたって…
ああ、これでもう一日終わりだね」

すると旅行者はまじめな顔で
漁師に向かってこう言った。

「ハーバード・ビジネス・スクールで
MBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。

いいかい、きみは毎日、
もっと長い時間、漁をするべきだ。

それであまった魚は売る。
お金が貯まったら大きな漁船を買う。

そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。
その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。
やがて大漁船団ができるまでね。

そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。
自前の水産品加工工場を建てて、
そこに魚を入れる。

その頃にはきみはこのちっぽけな村を出て
メキソコシティに引っ越し、
ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。

きみはマンハッタンのオフィスビルから
企業の指揮をとるんだ」


漁師は尋ねた。
「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」

「二〇年、いやおそらく二五年でそこまでいくね」

「それからどうなるの」

「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」
と旅行者はにんまりと笑い、
「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」
「それで?」

「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、
日が高くなるまでゆっくり寝て、
日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、
奥さんとシエスタして過ごして、
夜になったら友達と一杯やって、
ギターを弾いて、歌をうたって過ごすんだ。
どうだい。すばらしいだろう」
 
 
 
そんなアメリカのジョークがありましたとさ。

 
人生は短いのだ。
今、楽しまねばね。>自分
 
 
この記事へのコメント
ランゲルハンス島さん
パパラギという、はじめて文明を見た
南海の酋長ツイアビの演説集本を思いました。
別荘に来ていた数国語をあやつる優雅な夫婦が
貸してくれたのですが、何かの拍子に
この話を思い出す事があります。

今、楽しまねばね。>私も♪
Posted by zuboo at 2009年04月25日 06:11
にんまり笑って、う〜んと考えました。

同じ現象とはいえ、後半の漁師さんは、事業を引退して大きな資産を持ちながらゆったりとした時間を過ごしてるんでしょうね。
前半はその日ぐらし。。。
でも前半は若いけど、後半は年老いて。。。

人生、常に充実していたいですが、なかなか
考えることは多いですね(^^;)
Posted by ぺっぺ at 2009年04月25日 15:51
その人の価値観、考え方次第でしょうね。

仲間とのんびりと楽しい時間を過ごしたいのか?

自己の資産を増やす事に満足するのか?

それとも、多くの人に仕事や収入を提供する事に
生きがいを感じるのか?

私は欲が深いので全部欲しいんですが・・・
Posted by ひーこ at 2009年04月26日 20:41
ふふふ、
皆さん受け取り方はそれぞれで。。

でも不動産投資をやろうなんて人は
みんな強欲なんですよ(笑)


zubooさん
パパラギそういえばまだ本が
つんだままでした。読まねば。。

ぺっぺさん
そうやって考えることも
人生の楽しみかなと思う日々です。

ひーこさん
私も欲が深いので全部!
ですがなかなか時間もお金も足りません。
 
Posted by ランゲルハンス島 at 2009年04月28日 19:26
ランゲルハンス島さん、確かに投資家は強欲かも。

私も欲が深いので全部欲しい口ですが、時間と能力とできることを
考えていくと現実的なところに落ち着くわけです。

あと、投資や仕事を軸に考えると、どうしても投資や仕事中心に
労力をつぎ込むことになるので、結局、シエスタとは
無縁の日々になってしまいます。
Posted by dubkuma at 2009年05月19日 07:57
dubkumaさん

このあたりは物欲資本主義が隣にある中で
どうやってそこと切り離せるか。

そんなことにかかっているような気がします。

私はとりあえず、早寝早起きから(笑)
 
Posted by ランゲルハンス島 at 2009年07月13日 13:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。