2008年09月01日

さあ、金ですよ〜。

R080901.jpg


上場時から気にかけていた
金ETFの「1326 SPDRゴールド・シェア」

本日から売買単位が1口となりました。



今までが50口からだったので
約45万円が必要だったわけですが

今回の売買単位引き下げで
約9,000円からの購入が可能に。



資産のアセットとして
持ち運べる金の延べ棒1kgぐらいは
手元に置いておくべきかなぁと
思っているのですが

1kgで300万という価格を
一回で買うのもつらいし、
かなり高い手数料を支払って
積み立てするのもしんどい。。


そんな風に思っていた私には
今回の売買単位引き下げは
願ったりです。


ちなみに一口3.11g(0.1トロイオンス)なので
1kgの金の延べ棒だと322口。

毎月2口で161回(13年半)
毎月5口で65回(5年半)


先は長そうですが。。。(^_^;)




こうなってくると10万円以内の手数料が無料の
松井証券とかの
手数料のない証券会社が必要ですねぇ。


証券会社を絞りたいと思っている私としては
ちょっと悩ましいところですが。。



覚え書き
 SPDR®ゴールド・シェアは、金現物取引価格の世界標準である「ロンドン金値決め(London gold fixing)」に連動するETFで、2004年11月にニューヨーク証券取引所、2006年8月にメキシコ証券取引所、2006年10月にシンガポール取引所に上場しています。その純資産総額は約170億ドル(約1.8兆円)となっており、世界最大級の商品ETFです。
 SPDR® ゴールド・シェアは、主要金鉱山会社により1987年に設立された非営利団体ワールド・ゴールド・カウンシルの子会社であるワールド・ゴールド・トラスト・サービシズ・エルエルシーが管理し、ETFの組成業者として著名なステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズのグループ会社であるステート・ストリート・グローバル・マーケッツ・エルエルシーがマーケティング・エージェントを務めています。





売買単位が下がって、買いやすくなりましたね。
という趣旨の記事です。
金の購入を推奨する記事ではありませんので
自己責任でお願いいたします。


 
この記事へのコメント
十年ほど前、金の積み立てをしていて(とっちゃんがね)、解約後も金の価格は気にしていながら、なかなか手を出せず。。。で、今(^^;)

この先の世界経済を考えると何を資産で持っていれば良いのか本当に難しいです(汗)
でも金は持ちたい資産ではあります。。。
Posted by ぺっぺ at 2008年09月01日 21:42
ぺっぺさん

何をもっていたらいいか分からないときは
全部持つか、なにも持たないか
どっちかだと思います。

金の場合、どうやって持つべきか
という問題もありますけどねぇ。
 
Posted by ランゲルハンス島 at 2008年09月01日 23:12
ランさんは1326ですか〜(笑)
私は1328をコツコツ拾ってます
ヘッジのつもりで買ってるのですが〜
さて・・・・・
どうなるでしょうか〜〜〜〜〜(笑)

Posted by ドキンちゃん at 2008年09月02日 10:34
お、ドキンちゃんは
1328ですか。

1326のほうが売買単位が
小さくなりましたよ(笑)


ある程度積み立てたら
売って現物にしたいですねぇ。
問題は置き場所なんですが。。。
 
Posted by ランゲルハンス島 at 2008年09月02日 16:22
松井証券は株の売買の方でよく使っていますが、少額小口の売買で使うのはいいと思います。

ただ、ジョインベスト証券やクリック証券などの他の証券会社も10万円ぐらいの売買だと、手数料が\100ぐらいなので、口座を分散
させるか、なかなか迷いますね。
Posted by dubkuma at 2008年09月02日 23:23
dubkumaさん

私はネット系はマネックスとSBIだけなのですが
楽天や松井、ジョインベストと
どこも魅力的ですよね。

小口「金」専用口座と思って
松井は開けて見るかもしれませんが
あとは貸株制度が魅力的なので
なかなか移れません。

そう頻繁に売買するわけではないので。。
 
Posted by ランゲルハンス島 at 2008年09月03日 10:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105837108
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。