2008年08月28日

MacでFX

R080827-2.jpg


使い慣れたシステムから
移行するのは容易ではありませんが
泣き言もいってられません。


マッキントッシュを
公式サポートしているFXの会社を
探してみました。
(あいうえお順)


FXプライム
・手数料無料
・1万通貨単位
・Safari 2.x〜


MJ「SpotBoard」
・手数料無料
・1万通貨単位
・Netscape7.0〜


外為どっとコム
・1,000通貨あたり片道50円など
 (『FXステージ』は手数料無料)
・1,000通貨単位
・IE5.0〜、Netscape4.7〜


カレンシートレード
・手数料無料
・1万通貨単位
・IE5.1.7〜、safari1.0〜


パンタ・レイ証券「みんなのFX」
・手数料無料
・1万通貨単位
・MacOS9以上〜、要Flash Player 8.0


FROM EAST 証券
・手数料無料
・1万通貨単位
・MacOS 10.4以上〜、要専用システム



証券会社なんかのFX取引などもありますが
スワップやスプレッド的に見て
使えそうな会社はこの6社でしょうか。


気がつけば手数料無料は当たり前。
スプレッドもかなり狭くなり
スワップも拮抗してきています。

時代は変わりますねぇ。


とりあえず片っ端から
口座をあけて
試してみるつもりですが、

現実問題として、
MacOS 10.4以上
Foxfireもしくはsafariを
サポートしていてほしいところです。

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105541972
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。