2008年08月27日

さらばセントラル短資

R080827-1.jpg


長らく使ってきた
セントラル短資オンラインの
「オールインワン画面」取引サービスが
8月29日(金)NYクローズを持って
終了となります。



「スタンダード画面」へは
FoxfireにUser Agent Switcher
というプラグインを入れることで
ログインはできるのですが。。

見ることしかできない有様で。。



これで事実上、
マッキントッシュで
セントラル短資オンラインを使うことは
できなくなりました。


うーん、残念ですが、
もともとマックを
サポートしていたわけではなく
たまたま使えていただけなので
しょうがないですねぇ。。。



マイノリティといってしまえば
それまでですが。。。

なんだか残念ですねぇ。

 
この記事へのコメント
うーむ。そうなんですね。

iphoneが出て、そこそこ売れているので、safariに最適化されたFXや証券会社のサイトが出てもよさそうなんですけど。

わたしもfirefoxの方が好きで、WindowsマシンでもIEのみに限定されると使いにくいものになる場合がありますから、なんとかして選択肢を増やして欲しいです。
Posted by dubkuma at 2008年09月02日 23:25
dubkumaさん

グーグルから魅力的なブラウザが
登場しましたねぇ。

なんにせよ独占はよくないので
各社しのぎを削ってもらいたいですね。

そしてFXの会社にも
macやPHSなどのマイノリティにも
同じ取引環境を提供していただきたいなぁ
と思っています。
 
Posted by ランゲルハンス島 at 2008年09月03日 10:37
ランゲルハンス島さん、google chromeですね。

たぶん、googleは、今後、linuxとMacには対応すると思います。

わたしの場合、 日中はWindows Mobileを良く使うので、こっちにも対応して欲しいと思っています。
Posted by dubkuma at 2008年09月06日 10:14
dubkumaさんは
Windows Mobileですか。

わたしも次の携帯orPHSのときには
検討したいなぁと思います。

無線LANがあれば
そんなにコストが上がらないですしねぇ。

 
Posted by ランゲルハンス島 at 2008年09月06日 13:08
そうなんです。ランゲルハンス島さん。

最近はウイルスとかセキュリティとか情報漏洩とかうるさいので、会社のPCは使わずに、個人の用事はできるだけ、モバイル環境に移しています。

理想はiphone / Willcom / emobileを使いわけることで、日本国内で電波が届く範囲であれば、食事中でも、移動中でも、どこでもFX、どこでも株式売買、どこでも物件探しですね。
Posted by dubkuma at 2008年09月09日 00:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105498163
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。